FC2ブログ

毎日充実しろ、してください

フヒヒ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
障害者
俺のなかでは、差別は「冷たい差別」と「暖かい差別」という2通りの差別に分別しています。

冷たい差別は、
・外見的に障害者であると判断できるものを馬鹿にすること。

暖かい差別は、身近な例で言うと
・電車等にある「ゆずり席」を譲ること。

冷たい差別のほうは、明らかに障害者である相手を傷つけてしまうと思う。

ただ、暖かい差別も障害者である相手を傷つける可能性はある。

傷ついたことがあからさまに分かる場合もあるけど、内心傷ついてる場合は、分からない。

障害者が声をあげなかったら差別じゃなくなるのか?
差別か差別じゃないかは誰が判断するのか?

腕がない。

肌がザラザラしている。

この2つが同じような目で見れるようになる日はいつ来るのだろう?

こう真面目に書くと文章全てをぶち壊したくなります
上手く表現できませんが・・・
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。