FC2ブログ

毎日充実しろ、してください

フヒヒ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
終わる一日終わらない課題

数学の課題が終わりません。こんなことならもっと早く……と昔は思ってました。
が、どうせそんなの出来っこないよ、早くやっとけばって…。結局こうなるよ。
と変なところで的確な判断が出来るようになりました。
これは人間として、最後の砦だったのでは…と今になっては思うばかりです。

それにしてもパルムも美味しいなぁ。とりあえずパルム買っとけば80%は満足出来る感じです。箱のアイスのなかでは、パルムかカルピスアイスが好きです。
あっちもあっちで驚きの低カロリーだったり、カルピス凍らせただけみたいなチープな味が好きだったりね。美味しいです。

なんか小さい頃はこんなにアイス食べれてなかった気がするなぁ。僕の住んでた地域ではチューチューと呼ばれてたけど…分かりますか?
ヌンチャクみたいな、膝で割って半分こするやつ。
あれをひたすら食べさせられて、ごまかされていたような…。
とりあえず体温が下がれば良かったのかな…。


スライムとかデジモンとかも欲しかったなぁ…。
みんな通信してるのに僕はなかったです。

なかなか、欲しいってねだれない子だったんです。

ゲームキューブも欲しかったなぁ。何あの形。四角いサイコロみたいなちょっと不思議なやつ。めっちゃ良いじゃん。
テレビの前にあれが置いてあるだけで良いわ。

ゲームボーイは、欲しいって言ったけど買ってもらえんかったなぁ…。目が悪くなる、って言われて。
これもみんな持ってた。通信ケーブル挿して対戦したり。羨ましかったなぁ。
まずどこでもゲームが出来る。ってのがすごく魅力的で。
ハイテクな機械を支配している、ってのも魅力的だった。
ポケットにあいつが入っている、みたいな雰囲気も羨ましかったしwそれだけでワンランク上の小学生じゃんw

それでもねだって買ってもらったのは、スーパーゲームボーイ…
いやいや、そういうことじゃないんだってwwと当時の俺は必死でしたwこんなふざけた感じではなくあくまで真剣だったけどww

※スーパーゲームボーイってのは、説明すると、スーパーファミコンでゲームボーイのソフトが出来る仲介役みたいなキャラです。
SDカードアダプタみたいなもんです、早い話。


別にTVで出来ても駄目なんですよ。ワクワクしないです。それならスーファミのソフトの方が楽しいでしょ、って話で。
それでも仕方なく、当時の僕はスーパーゲームボーイでポケモンをしていました。

今思えば、そんな気持ちも大事なのかな、って思います。

なんで自分だけ…?


小5・6でいじめられた経験は、確実に今の僕の人格形成に影響を及ぼしてます。
今となっては良い経験です。


疎外感。味わっておくべきです。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。