毎日充実しろ、してください

フヒヒ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
◆第264笛 出るか!?ツボ押し健康拳 コメント
1ページ目から「塩犬」というインパクトの非常に大きいギャグがきました。小物の犬に白目で嬉しそうに塩を振り掛けるハメ字郎とそれを冷静に見守る2人の空気の違いが良いww

そして目を覚ましかけたハメ字郎にジャガーがまたも刺激を与える。そのとき、ひそかにピヨ彦の顔が嬉しそうなのが面白かったw

次のページの、ツッコミに出来なかったピヨ彦のジャガーへ確認も面白かったw

ビンタ自体はそこまで好きじゃなかったけど、上手いな~とは思いました。ていうかやっぱうすたさん、微妙な表情書くの上手いな~…

精神面を責めるのは普通に面白かったし、その後のやり取りもジャガーではおなじみというか面白かった。

ジュン市流自在笛術のくだりも面白かった。心配そうにジャガーに質問するピヨ彦と、それに答えるジャガーと、ただ白目で口を半開きにして命令を待つ犬のようにたたずむハメ字郎の、3人がいる空気が面白いw

うすたさんやっぱりすごいです。たったの8ページなのに、内容が濃い!
スポンサーサイト
ピューと吹く!ジャガー新巻感想
遅ればせながら、ピューと吹く!ジャガー第13巻を買いました。
今回は比較的中身の濃い満足な出来でした。

大体一日一話ずつコメントしてきます。

◆第263笛 ハメ字郎あばばばばば

よくある電話ネタからテンポ良くスタート。この流れ好きです。
いつものように実家の心配をするピヨ彦とジャガーのやり取り。

食料が無くなり、山から採った変なキノコを食べたハメ字郎は泡をふきながらも、何故か最高級の笛を量産する。
最初はハメ字郎を助けようと思っていたピヨ彦が、生活の事を考え、徐々に意見の変わる様が面白かった。

ジャガーはストレートなギャグも笑えるけど、登場人物の心境の変化とか、人間関係が生々しく、面白いです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。